上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
自分自身のこととして認知症について考えてみることをお勧めしています。
認知症について考えることは、老いること、病むことについて真正面から考えることでもあると思います。

私も身近で認知症と格闘している人と出会ったら、それは、何年後かの自分かもしれないと思うようにしています。

元気な時に、大変な時に備えて手を打っていく方法にはどのようなことが考えられるでしょうか?
スポンサーサイト

2011.03.01 Tue l 認知症 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nakamurasin1.blog78.fc2.com/tb.php/580-6b14bbd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)