上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
高松港


2013年の最後の日。

今年を振り返ってみようと思って日誌として使っているツイッターを見たら、投稿がだんだん少なくなって、ちょっと使えない感じですね。すみません。

そこで、今年は記憶だけに基づき書いておくことにしました。
今年は、夏の参院選で公明党が勝ったということが最大の出来事だったと思います。

党員・支持者による真心からのご支援と多くの方々のご協力のおかげです。心より御礼申し上げます。

そして、普通の日々の中で、励ましてくださったすべての皆様と見守ってくれたあなたに大感謝! 


ありがとうごさいます!!


12月の高松市議会で、公明党議員会の代表質問をさせていただいた中、「健康都市」をテーマに、健康を重視したまちづくりについて強く申し上げました。これは、日々の語らいの中で、個々人に共通している最大の問題は健康なのではないかという問題意識が根底にありました。

私自身も、夏の参院選が終わってから、生活リズムを完全に朝型にして、時間を生み出し、何らかの運動をする努力を開始したところです。少しでも体を動かすことで実感できることがあります。

「重力との闘い」 

どなたかが言われていましたが、これはその通りではないでしょうか。特に正しい姿勢をキープすることにおいては。気持ちが沈むと体も沈んでいくような。

テンションを上げていくために、音楽を聴いたり、だれかと深い話をしたりすることを特に心がけました。

今年を振り返った時、健康づくりを強く意識できたことが私にとって今年、一番の収穫かもしれないです。



国内外の状況は波乱含みで、乗り越えていくためには、激変に対応できる柔軟な思考と強靭な体力が必要です。

2014年は、明るく力強い人を目指して、前に進んでいきたいと決意しています。



よいお年をお迎えください!
スポンサーサイト

2013.12.31 Tue l 独り言 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nakamurasin1.blog78.fc2.com/tb.php/640-ad581655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)