上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
第12回さぬき満月まつり。7月30日、屋島山上での素敵なイベントに日本民謡高砂会のメンバーとして参加させていただきました。讃岐の民謡「一合まいた」の輪踊りで生演奏を行い、私は唄を担当。
嬉しいことに3年連続で出演させていただいています。毎回、歌詞の構成やキーが違ったりするので、本番までどうなるかドキドキです。
今回は、生まれて初めてマイ浴衣をゲットして唄に臨みました。最近、和装への憧れが急に高まってきて、さぬき満月まつりがキッカケをくれました。
演奏が始まると会場で丸くなって踊る皆さんと素晴らしい時間を共有できている実感があり楽しい気持ちになりました。本当にありがたいことです。
こうした夏のひと時を何かの時に思い出して、立ち止まって月を仰ぎみることがあってもいいかもしれません。
スポンサーサイト
2016.07.31 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nakamurasin1.blog78.fc2.com/tb.php/646-ce69ca2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)